BeautySalon La Fee Claire~ラフェ・クレール~

ラフェ・クレールは大分県中津市宮夫で運営している美容室です。「内なる美」をテーマに髪や頭皮を守る事にこだわっています。当店の約9割がクセ毛でお悩みの方や、髪のダメージが激しい方達で占められています。髪が良くなるパーマや頭皮を守るカラー等取り揃えていますので是非1度ご来店下さいませ。

宮夫店

TEL.0979-53-9922

〒871-0012 大分県中津市宮夫281-5  

和田のブログ

ブルージュカラーと前髪1カール強制

今回は前髪の癖が強く、でも流したいと要望のお客様🤞
結構ストレートもこだわり持って施術してるんですよ(^_^)
私の考えは、ストレート=伸ばす
ではなく
ストレート=癖をコントロールする
これをモットーに施術しています(^_^)
{19E0A73A-3D41-46FA-82C5-9B3EADCDB447}
 
{0D2003BB-1891-4903-9FA3-3F3047F83475}
 
乾かしただけで自然に流れてくれます。もう少しカールが欲しい方はもう少し作れますが、この子はこれぐらいがベスト(^_^)
で、インナーカラーもおこなっていますが、全体的にはアッシュ系、インナーではブルージュと言う色を作ってみました(^_^)
{32C015CF-18E7-4AE7-B606-94473106A121}
こんな色々な(^_^)今度全体に入れてみたい的な事も言ってましたが、ブリーチが必要なのでどうしようか悩み中です(^^;

また次の時に何かしらの閃くと思いますので、自分の感性に任せましょう(^_^)

嬉しい記事

友人がこんな記事をフェイスブックでアップしてくれました 😀
私自身、いつも当たり前に「人に必要とされる、人の役に立つ」美容師を目標にして今まで毛髪の知識や接客、技術を勉強してきました。
でも当たり前だけど、関わった人から感謝されると美容師冥利につきますね。
以下は友人のアップ記事です。
  1. 川本 比呂志さんが写真2件を追加しました — 友達: ラフェクレール ラフェクレールさん、和田 耕治さん

  1. 最近、年齢と共に肌が荒れている気がしてました。

    顔も、ふきでものなのかニキビなのかブツブツが増えてきて…

    僕の同級生が経営している美容室で相談したら、めちゃくちゃ良い洗顔料を紹介してくれました!



    使って三回目だけど信じられないくらいの効果があります!

    もうブツブツがツルツルに変わって来てます

    ヤバイくらい肌がキレイになってきてます(о´∀`о)

    洗顔はしっとりバージョンとさっぱりバージョンがあるらしく、夏なのでさっぱりバージョンを購入しました!

    一袋で二回分、半分ずつ使用します💡

    ここの美容室さん、頭皮のお悩みにも凄い知識を持ってて9ヶ月くらい前にお勧めされたシャンプーも使ってるんだけど、それもハンパないくらい効果抜群です

    いつも、シャンプー三種類を使いわけてます\(^o^)/

    頭の洗い方からしっかりと教わり、いまは髪の毛もフッサフサのツヤツヤ(о´∀`о)

    カメラで頭皮チェックも無料でしてくれて、頭皮の状態も良いらしく健康な頭皮になってるみたいです

    これで試合に行った時も、かっこよく若く見られますね(笑)

    僕は東京に15年住んでてデザイナーさんやモデルさんの友人に紹介された高めの美容室も何度か行った事がありますが、ここまで親身になってくれる美容室はなかったです!

    しかも、超良心的な価格です

    近くにお住まいの方、この美容室はめちゃくちゃお勧めです!

    遠くにお住まいの方、ラフェクレールのブログ見ただけでも頭皮とかの知識が増えますよ!

    お店に行ったら美容の事なら何でも相談に乗ってくれます💡

    和田くん、ラフェクレールのスタッフさん達、いつもありがとうございます(о´∀`о)

    もっと見る

自動代替テキストはありません。
とこんな内容の記事です 😀 今後も頑張ります 😀

ゆるふあパーマ

最近ゆるふあオーダーが多いです(^^)

{0C58A59F-3426-4B45-A86C-DC4B8359F264}
{7B47191F-BACF-4D40-8948-42AC61272519}
{FE61C9E4-D596-4B9A-97EB-47CA80E068E9}
この方もパーマが出にくい毛質の方です(^^)しかも膨らむ髪質です(´-`).。oO毎回頑張ってます。
今回は何年ぶりかな?新しいシステムのパーマでチャレンジしました(^^)
いい感じ(^_^)
仕上げはムースつけて自然乾燥でこんな感じです(^^)
今日も良い仕事ができました(^^)

蛍コンサート

今年もこの時期がやって参りました^ ^

毎年土曜日ですが、暇な時は早めに締めてのんびり見に行ってます^ ^
{8D2A2A65-241C-4E1D-B0CC-AF27714A4FAE}
蛍も多く、すごく癒されるコンサートですよ^ ^

屋台もあるので飲みすぎ注意です^ ^
当日行ってからもチケット買えるので皆さんも是非(^^)

間違いだらけのヘアーアイロンやコテの温度

 

人は見た目が100%より
{6A647D59-EF15-45CF-A422-6779E7E9E37E}
コテで焦げたシーン^_^;

一昨日、お客様のカット中で髪のダメージがひどく相談されました(>人<;)
なんかネットでの間違った情報が凄く多いですね(°_°)みんな150度と勘違いしているらしい。この方もネットでの情報を元に150度で外巻きにしていて、最近髪が広がるので何とかしてほしいとの事(°_°)オイルはつけているのに何故?と(°_°)

で、相談の断トツ1位はコテやアイロンによるダメージですね(^^;
このアイロンのダメージって何が原因かご存知ですか?髪の毛はタンパク質でできていますが、健康な状態は髪の毛のタンパク質がぷるぷるだと思って下さい^_^
まず、高温で髪の毛のタンパク質が固まります。これが割れたりすると枝毛になるのですが、この固まる事をタンパク変性と呼びダメージの原因と考えられています。
では高温とは?何度から?
乾いた髪の変性は130度以上からと言われています。当店で推奨する温度は約120度以下です。130度を超えるとまず毎日すれば髪は死んでしまいます。130度以上の高温だと確かにストレートになる時間は早く楽だとは思いますが莫大なダメージが髪にかかる覚悟はしていて下さい。これオイルなんてしても最終的には傷みます。
以前、小学生から担当してるお客様が高校生になりヘアーアイロンを使うようになりました。腰まである長さで最初は10センチカット。1ヶ月後にまた15センチカット。高校生になりミディアムなオシャレスタイルに目覚めたのか?と思っていました。さらに1ヶ月後にまたバッサリ切る事を希望。さすがにおかしいと思い、何故切りたいのか理由を聞いてみると、髪がバサバサで広がるので切るしかない。ダメージの速度が異常に早く私も気付くのが遅れてしまいましたΣ(・□・;)長い時は週2〜3回、中間ぐらいからアイロンしてたのでまだ毛先が傷む程度でしたが、長さが短くなり元々の癖で広がり始め根元からアイロンした事でダメージが飛躍的に全体にいってしまった事が原因でしょう。その時は毎日150度から160度でアイロンしてたようです。
結局方上まで傷んだ部分は広がっていたのでバッサリカットしました^_^;もう少し早く気付いてあげられればと悔しい思いをしました^_^;
あまりに悲惨な状態なのでアイロンの使い方と120度以下での温度を教えてあげると髪の広がりはなくなったと言っていました(^人^)
市販のストレートアイロンは中々130度以下がないので、ダメージを与えたくない方は電源を切り冷え始めた頃から扱うなどの工夫は必要です^_^もしくは130度以下の設定が出来る物を買いましょう^_^;
健やかな髪を少しでも維持できますように✨
最後にもう一度言いますね(^^;130度以上はオイルをつけても髪には莫大なダメージがきますので、傷ませたくない方は120度以下がオススメです^_^

ラフェクレールのパーマ

ついにこの日がやってきました。


2年前
デジタルパーマをして全然パーマが出なかったお客様。
当時の施術内容
デジタルパーマ
薬剤塗布放置40分の
根元から小さいロッドでグリグリに巻いても出なかったお客様。
最近の美容業界の新しい試みを更に進化させた理論をシステム化し実践を繰り返し、すべてのお客様が感動していますが、当店で最もパーマがかからなくて私も自信なく断っていたお客様がついにチャレンジに来て下さいました^_^
IMG_1175
普通のロッド選定です^_^
まず、以前のパーマなら絶対でないサイズです。
IMG_1176
パーマの出ないお客様なら分かると思いますが、ゆるふあ系のスタイルにどれだけ不安を持っているか。

自分にセット出来るのか?
少し強めに巻いてもらいたい。
心の声ですね(>人<;)
それでも新しいパーマには自信もあるのでゆるふあ可愛いパーマを挑戦します。
仕上がり
IMG_1177
巻き終わり^_^

このパーマの特徴はこの濡れたカールがほぼ、このまま乾いてもだれない所が奇跡的に凄い所です。
あと、デジタルパーマの根元からグリグリにかけても洗い上がりでこんな風に出た事ない方です^_^
IMG_1178
完璧に成功ダァ〜^ – ^


見慣れないせいか、最初は言葉が出なく見惚れてしまいました(>人<;)

ちなみにスタイリング剤なし、自然乾燥です^_^
デジタルパーマの時の薬剤パワーと比べると今回は約半分ぐらいの力でかけています^_^
痛みも以前とは比べものにならない手触りです!
もし、パーマに諦めている方がいらっしゃいましたら是非1度試して頂きたいです^_^
金額はカット込みで16200円です^_^
持続性も1年は持つほどの再現力なので決して高いとも思いませんので是非宜しくお願い致します^ ^
アロマハーブカラースペシャリストの店
美容室ラフェクレール
大分県中津市宮夫281-5
☎︎0979-53-9922

シルバーアッシュ

おはようございます^_^


昨日は久々に個性的なカラーリングをデザインしました^_^
シルバーアッシュ
一応見本は
IMG_1198
こんな感じに。

で、
今回は黒髪からの施術だったので
IMG_1188
まずブリーチ

IMG_1189
徐々に明るくなってまーす^_^

IMG_1192
2回目のブリーチ^_^

黄ばみが取れればいいのですが、希望がガッツリシルバーだったので3回繰り返しました^_^
で上からシルバーアッシュオン(^_^)
仕上がりは
IMG_1193
IMG_1194
こんな感じになりました^_^

少しセクシーさをプラスしました^_^
本日が結婚式に参列との事で一番目立つ事間違いなしですね^ ^
金額も16000円ぐらいで施術させて頂きました^_^
こんな色にしたい方は是非お待ちしております^_^
アロマハーブカラースペシャリストの店
美容室ラフェクレール
大分県中津市宮夫281-5
☎︎0979-53-9922

細い毛、抜け毛、ハゲ予防 髪や頭皮の為の知識

こんにちは(^^)

ラフェクレールの和田です。

気軽に当店の雰囲気や日記、インスタ感覚でアメブロ始めましたが先日、頭皮についての豆知識を掲載したので興味ある方はご覧ください 😀

細い毛、抜け毛、ハゲ予防 髪や頭皮の為の知識

アロマハーブカラースペシャリストの店

美容室ラフェクレール

大分県中津市宮夫281-5

TEL 0979-53-9922

体に優しい植物性カラーNo2

こんにちは:-D

美容室ラフェクレールの和田です 😀

植物性カラーについて更新中です。

当店はアロマハーブカラーですが、基本植物性カラーであれば考え方は同じです 🙂

香り、質感、その後の色落ち、色の種類

これが違うだけだと思います 🙂

当店はオシャレなアロマの香りで癒されるに魅かれましたが、もち内容も抜群だったので講習後すぐに導入を決意しました 🙂 あとは候補としては漢方カラーなどですが、テーマが「オシャレで当店のメニューにない」だったのでハーブカラーに決定しただけです 🙂 香りも必要なファクターでもあったので 😉

ただ植物性カラーについては美容師さんもしっかり考えた方が良いのですが、色の配合が抜群に難しい点ですね。頭皮に優しいだけでは普及もしにくいと考えています。

メーカーさんや材料やさんとも話したのですが、頭皮に良いが暗い色しかない。

これではやはり決め手に欠けます。なので当店の植物性カラーでは

色の豊富さ

トーン(明るさ)のコントロール

安定性

デザインの把握

髪質の把握

この5つをクリアすべくレシピ開発しています。

基本となるベースレシピやトーンコントロールのノウハウは完璧に出来上がり、お客様からも高い評価を頂き始めています 😀 ただし、グレイカラー(白髪染め)の分野でですが。

しっかりとした考え方があれば後はレシピ開発も楽しく出来ます。

今は芹川さんがやってみたい色をお母さんに行っていますが全て成功 😆 イイ感じにレシピ出来上がってきてます 😉

ファッションカラーの分野では基本を整えて行かないとまだ難しい所もありますが、今後も期待していてください 😀

美容室ラフェクレール

大分県中津市宮夫281-5

☎0979-53-9922

体に優しい植物性カラー

こんにちは 。ラフェクレールの和田です 😀

昨年ハーブカラーの導入を行いました 😛

興味ある方は⇩をクリックしてください 😛

癒しのアロマハーブカラー

最近当店はこのカラーが人気急上昇してるのですが、

このカラーは簡単に言うと 植物性のカラーに分類されています。

パッチテストは必ず行いますが、結構言われるのが「パッチテストしないといけない程強いの?」

など言われます 😯 少し誤解もあるようなので「パッチテスト」の必要性についてお話します。

「パッチテスト」は通常すべてのカラーで行います。

アルカリカラー、植物性カラー(ヘナ、ハーブ)、海藻系カラー(当店には海藻系はありませんが)などです。

これは、そのお客様が何のアレルギーを持っているかを調べるためのモノなのです。

アルカリなら

ジアミンなどの化学染料にアレルギーがあるのか、アルカリの刺激で負けてるのか?

ヘナやハーブは

植物に負けるのか?などです 😛

通常のアルカリカラーは大体の方が1度はカラー経験あるので基本してませんが、人生初のお客様の場合は必ず行います。本人も知らないアレルギー反応があるかもしれません。

植物は基本された事がないお客様も多いのでかならず行います。

当店で行ったお客様

IMG_0432

6トーンベージュ系で染めています。

IMG_0608

8トーンのカッパー系で染めています。

IMG_0689

受付の照明の暗い所で撮影ですが7.5トーンのベージュ系で毛先に合わせています。

皆さんアルカリカラーからの移行で毛先の明るさに合わせて調合しています 😆

植物性カラーのメリットはたくさんありますが、デメリットは1つしかないと思います。

暗い。。。黒い毛は明るくできない。。。ですね。確かに明るく出来ませんが、

まず「明るくする」はアルカリカラーの考え方です。

植物性の基本の考え方は明るい毛(白髪)をどの程度で染める(暗くする)かです。

グレイカラーで例えると

白髪80%~100% 色々な明るさできれいに染まる

50% メッシュやグラデーションっぽく染まる

10%~30%以下 根本が暗い感じで染まる

デザインや今までのカラー環境によりお客様が納得するかしないかは人それぞれですが、我々美容師も色々な角度からデザイン提案や頭皮や髪の負担の軽減の方法を考えないと植物性の評価も変わらないような気がしています。せっかく質の良い製品も普及しないと無くなってしまうかもしれませんし 😥

今後もハーブカラーの良さを伝えていきたいと思います 🙂

とりあえず今日はこの辺で 😉

美容室ラフェクレール

大分県中津市宮夫281-5

☎0979-53-9922